New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

Milk

b0103106_3355428.jpg


こちらアメリカでは年末に公開されたMilkという映画。

「なぜMilk?」と最初は思っていたのですが、(苗字が)Milkという人のお話なのです。

Sean Penn主演、私のお友達大絶賛、2009年アカデミー賞、8部門ノミネート。

「これはMust Watchでしょう!」ということで観に行ってきましたよ。

Based on the true story、70年代に活躍した、同性愛者であることを公表してアメリカで初の公職(?)に就いたHarvey Milkの半生を描いたお話。

いやぁ奥さん、前評判通り、良かったよ、この映画。

何かと「表現の自由!」と高らかに叫んでいるアメリカでも、同性愛者であることが法で罰せられちゃってた時代のお話。

自分のIdentityが世の中に受け入れられない現実と真っ向から向き合いつつ、自分らしく生きていくことができる世の中を目指して突き進んでいく、Harvey & 彼のサポーター達の姿にかなり感動。

号泣!って程ではないけれど、エンディングでは気が付けばポロポロ涙がこぼれてまいりました。

あと何てったって、Sean Pennの演技がすごい!

エンドロールで実際のHarvey Milkの写真が出てきたのだけれど、雰囲気がそっくりすぎてビックリしました。

カメレオン俳優(←こんな言葉あんの?)というか、演じる役によって、全然違う人に見えるというか、演じてるんじゃなくて、もともとこういう人格?って思われるというか。

日本でも多分、近々公開するのではないかと。

しみじみと自分のあり方を考えさせられるIndependent系Film、かなりお勧めです。
[PR]
by moondiva | 2009-01-29 00:00 | 徒然なること