New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

Duvet Cover注意報。

時差6時間、10,000㎞ほど離れたハイジの故郷、スイスに住むMy Lovely Doughboy。

今までの交信は主にSkypeを使っていたのですが、最近Doughboy、部屋のどこかに眠っていたWebcamを発見したとの報告あり。

私のPCはWebcamが搭載されたモデル。

ということで、先日我々、ビデオチャットに挑戦することに。

「いやあ、便利な世の中になったものですな〜。」と偉く感心しながら、いつものごとく交信開始。

しかしですね。

途中から(っていうかむしろ最初から)、会話に集中できない位、気になってきたことがありまして。

Doughboy、自分のベットルームで、寝る準備満々で、お布団にくるまってヌクヌク状態でビデオチャット。

もちろん、ビデオなので、お布団も写るわけですよ。

で、そのお布団カバーの柄がですね、もう、私のアテンション、釘付け。

フロリダオレンジにガチンコで戦いを挑むようなまぶしいオレンジに、何かよう分からない気色悪い青い目玉みたいな柄&黒い呪い人形みたいなのがビッシリ散りばめられておりまして。

私の脳内、

「これ、一体何よ? (っていうか、どこに行けばこういうもの買えるの?)」

というクエスチョンマークでいっぱい。

私がDoughboyの家に滞在中に使われていたお布団カバーはシンプルモダンな柄だった記憶があるのだが。。。

もう気になって、気になって仕方ない。

。。。ということで真っ向勝負で聞いてみました。

するとDoughboy、

「あ、これ? エジプト柄だよ。この目が悪いものから守ってくれるんだよ♡」

さらっと、可愛いらしく、お知らせしてまいりました。

えっと、エジプト柄て何かな。。。?

ま、まあ、好みは人それぞれなので、別にどんなお布団カバーを使っていようが、うん、いいんだけどね。。。

って実は、昔から母親に「あんた、気をつけなさいよ。すぐ思ってることが顔に出るから。」と指摘されて育った私。

今回も、ビデオチャット中だってこともすっかり忘れて、私の脳内を駆け巡った疑問が思いっきり顔に出ていたようで。

Doughboy、ちょっと恥ずかしそうに一言。「こういうの、嫌い??」

私。「そんなことないですよー。(←明らかに棒読み!)」

嗚呼!

何で私ここで、「あ、なかなかユニークなご趣味で。」とか、ちょっと気の利いた言葉でもかけてあげられないかと!

っていうか、皆さん、彼氏、彼女、友達などなどが自分の趣味と結構かけ離れたデザインの洋服とか、インテリアとかをお気に入りとしている事実にご対面したときって、どう対応しているのでしょうか?

こんな時のみんなのリアクション、興味深々。

一方Doughboy、ま、さすが私の見込んだだけあり、可愛い顔して意外に頑丈、強力パンチにも耐えうる精神を持ち備えておりまして。

最近はビデオチャットの度に、

「今日もエジプト柄で〜す♡」と嬉しそうに、カメラにお布団を必要に以上に近づけて、お披露目してくれます。。。

こうなったらもう長期戦覚悟。

ゆくゆくは、私の好きなデザインのお布団カバーを水面下で購入し、隙をみて説得→スワップするしかないか。。。
[PR]
by moondiva | 2010-03-23 00:00 | 徒然なること