New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

リラックスもホドホドに。

雑誌の占い欄では常に、「熱しやすく冷めやすい」とCategorizeされ、それは強ち(←この漢字であながちって読むんですね。)間違っていないという自覚満々な私なのですが、驚いたことに、ジム通いはまだ続けております。

その中でも、Yogaはお気に入りで、クラスのある日はこそこそ、会社を5時キッカリにダッシュで抜け出して通っております。

ということで、今日も明日までに終わらせなくてはいけない提案書も、とりあえず得意技、見て見ぬふり、放置プレーでYogaクラスへGo。

本日のクラス、4月からの新入生ってことなのか、初めて見かけるメンバー多し。

えっと、私の通うNew York Sports Club、今週から、ジムのクラススケジュールが新しくなったのです。

先生は1月からの人と同じ。

私にとっては今までと何も変わらぬ様子でYogaスタート。







…あれ?






ほのかに臭いよね?

と独特の臭(シュウ)が気になって、Yogaに集中できなくなりはじめたのが、クラス開始10分後。

えー、私、何故か人一倍、匂いに敏感でして、ちょっとした臭にも反応してしまうのです。

でも、イマイチ、発信源が分からない。

「犯人は自分か?!」と、まず自らを疑ってみたものの、Quick Assessmentの結果、私の肉体から同様の臭を発している気配なし。

残る容疑者は:
1) 私の隣の金髪のおねえちゃん。
2) 私の前のこれまた金髪のおねえちゃん。

…うーん。

この臭を発しそうな外見ではないが、いずれかが犯人に間違いない。

ということで、Yogaの先生が「Free your mind」と囁いているのを遠くに聞きつつ、私の意識、特に警察犬並みの嗅覚は、容疑者2人に集中。





1分後。

念入りな調査の結果、臭の発信源は私の前のおねえちゃんの足の裏ということが発覚。

…可愛い顔して、ある意味、やるな。

ペディキュアとか綺麗にあしらってってるのに侮れないな…。

今日のクラスは盛況で、他に移動できるエリアがないため、残りの45分は臭との戦い。

リラックスどころじゃない。





さらに、クラス終了5分前、更なる悲劇が。

説明しよう。

b0103106_9303036.jpgYogaの基本ポーズの1つに、Downward Dogという左の写真のようなポーズがあります。

ま、基本ポーズってことで、今日もお約束通り、何度かDownward Dog体勢に。


そして、Golden feet(→匂いの観点より。)の持ち主である私の前に陣取るねえちゃん、クラス終盤のDownward Dogでやってくれた。



プウゥゥゥゥ



って。


そして小さい声で"Sorry!"って!


正直、私、一瞬、何が起きたか分からなかった。

さらに恐ろしいのは、周りを見回しても、誰一人、反応してない。

結構な音だったのに!

むしろねえちゃんより、私の方が動揺してるっぽくて、私がやったみたいな状況に見えててもおかしくない。

その勘違い、イヤ!

放屁 in the Yoga Class。

何故かUntouchable状態。


確かに生理現象だから仕方ないのかもしれないけれど、

ねえちゃん、リラックスしすぎだろう!

と言いたい。

っていうか言いたかった。

臭=イエローカード、放屁=レッドカード→退場でしょう、これは?!

今後、先生は好きなので、このクラスは続けますが、このねえちゃんの近くに陣取ることのないようにしなければ!と心に誓ったのは間違いありません。
[PR]
by moondiva | 2008-04-09 00:00 | 徒然なること