New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

婚活?

数日前、衝動的に日本の雑誌が読みたくなり、5時きっかりにオフィスを飛び出して、旭屋書店で立ち読みしていたときのこと。

いい歳なんだから、立ち読みじゃなくて買えよ!って?

私が立ち読みした雑誌の至る所に「婚活」、「婚活」って、書いてある。

「婚活」って何?

日本では今、「婚活」が流行っているのかしら?

...っちゅうことでググってみた。

「婚活」は、「結婚活動」の略です。

結婚活動とは、就職活動のアナロジーとして作られた言葉です。今では、よりよい就職をするために、情報を集め、セミナーに通い、試験勉強をし、エントリーシートを書き、履歴書の写真をとり、面接用にスーツを整えるなど、さまざまな活動をします。就職のための予備校に行く学生も多くなってきました。学生たちは、これらの就職活動を、「就活」と称しています。

同じように、よりよい結婚を目指して、合コンや見合い、自分磨きなど、積極的に行動をする人が出てきています。それらの活動を結婚活動と呼ぶことにしました。就職活動は略して「就活」だから「結活」でしょうか、いや、結活は発音がしにくいから「婚活」にしたらと提案したのが、このことばの由来です。


うまいこと言うね!

ま、私は日本で就職活動をしたことがないので、あまり実態はよく分からないのですが、現在30歳前半の人達が就職活動をしていた頃って、「就職氷河期」とか言われていたはず。

ってことはさ、私と同年代で、日本で就職活動して、現在独身で、一生懸命「婚活」とやらに励んでいる人達は、ある意味、2回も「氷河期」経験しちゃってるってこと?

あ、「就職氷河期」と「結婚氷河期」ってことね。

そして、巷で聞いた話によると、当時、就活中はみんな、すごい数の会社を回っていたみたいなので、今回の「婚活」でも、すごい数の男(Or 女)にあたるべきってことなのかしら?

そういえば私の就職活動はJob Fairで決めてしまったので、約1日で終わってしまったのだけれど、新卒で就職した会社は、まさに勢い入社って感じで、事前に仕事内容なんて調べもしなかったなぁ...。

そしてみんな、就活中は自己分析とか、OB/OG訪問とかいうのもしていたとか言ってたような...。

ま、結婚を目指しているかは別として、「自己分析」の結果に応じた「自分磨き」は、可能な範囲で努力すべきだとは思うのだけれど、OB/OG訪問は「婚活」ではできないよねぇ。

それって、元彼、元彼女訪問だもんねぇ。


Anyway、30歳とか過ぎると、既にマーケットが狭くなっている可能性が高いわけで。

一方、経験もそれなりに積んでいるから要求水準も高くなるわけで。

...何か、すごく生存競争が激しそうな世界ですよねぇ?

草食動物は生きていけないみたいな。

って、いろいろ妄想は広がるのですが、日本のみんな、実際はどうなのよ?

やっぱ、最近の日本の30歳代の独身女性は、この「婚活」に刺激されて、狩猟民族化しているのかしら?

情報求む!
[PR]
by moondiva | 2008-08-21 00:00 | 徒然なること