New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

読書の秋 -チーム・バチスタの栄光-

b0103106_1494330.jpg『今週末のManhattanは雨模様』

という天気予報だったので、「今週末は家に篭って読書をする!」と心に決め、土曜日の朝、早速BOOKOFFへ。

東野圭吾の本をGetする予定だったのですが、BOOKOFF推薦セクションの前を歩いている際、『チーム・バチスタの栄光』、発見。

第4回『このミス』大賞受賞作だの、待望の映画化!だののキャッチコピーが踊り、日本で話題になっている(いた?)本らしいので、「じゃあ、読んでみるか。」ということで購入。

そういえば、心臓外科医の人に会った時、お友達と「あ、この人、バリスタだ!」とか言っていたのだけれど、『バリスタ』はスタバとかでコーヒー作る人で、『バチスタ』は「左心室縮小形成術」とかいう手術の創始者の博士の名前なのね…。

まだ読んでいない人もいるかもしれないので、話の内容を書くことは控えますが、そもそもこの本のテーマって、ミステリーなのかしら…??

それよりも、大学病院の現状や、医療現場の状況など、現代医療が抱える問題の方がVividに描かれていた気がするのは私だけ??

『チーム・バチスタの栄光』、話のテンポも良かったし、面白かったといえば面白かったのですが、登場人物の描写とか、伏線の張り方とかは、そこまでWow Factorはなかったかなぁという印象。

『ナイチンゲールの沈黙』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』と合わせて3部作らしいので、機会があれば、この2作品も読んでみるかも。
[PR]
by moondiva | 2008-09-07 12:48 | 徒然なること