「ほっ」と。キャンペーン

New York, NY 10017

moondiva.exblog.jp
ブログトップ

Halloweenは結構大変。

いや、何が大変って、まず衣装の準備。

(言い訳としまして)今回はずっと仕事でパタパタしていた&当日も出勤しなくてはならなかったので、夕方まで衣装のことを考える余裕すらありませんで。

ちなみに去年の衣装は『不思議な国のアリスのトランプクイーン』。

えー、直接衣装をご覧になった皆様、その節は「なぜ(いっぱいあるChoicesから)あえてそれを選ぶ?」という声を多数お寄せいただき、ありがとうございました。

ま、そんな諸事情もありまして、今年も同じ衣装で登場はきつい。

でも、今年のHalloween Party、主催者より、「絶対仮装をしてくるように」という事前通達あり。

最終兵器、『(トイレットペーパー巻いて)Mummy』をオプションとして心に留めつつ、当日の夕方、お友達に泣きついたところ、彼女が去年来た衣装を借りることができることに。

というわけで今年は私、晴れて『ハチ』になりました。

そして、衣装を借りるのみならず、お友達にきれいに髪の毛のセット、化粧までしてもらいました。

やっぱり持つべきものはおしゃれで優しいお友達ですな。


そんなこんなで衣装は無事調達、まずはお友達のお家のパーティーに出陣。

Upper Westにある素敵なアパート、デコレーションもすごく凝ってたし、お料理ももちろん手作り、とっても充実&美味だったし、ホント、「こんな日本人の嫁(←友達)が欲しいぃ!」と心から思いました。

あと、(おっさん的な感想ですが、)女子の仮装にめちゃめちゃ萌えました。

その後、団体様ご一行はMidtown WestにあるBarへ移動。

街中が仮装した人々で溢れておりまして。

ある意味、無法地帯になのですよ。

何度か、明らかに酔い潰れ寸前のモンスターたちが襲い掛かってきたので(←ま、「Happy Halloween!」とか言いながら抱きついてくるってことですが。)、『ハチ』としては、きちんと刺しておきました(=尻アタック)。

Barでももう何が何だか分からない感じだったのですが、とりあえず、踊り狂っておきました。

眠気との戦いに勝てず、お友達を残し、私は夜中2時に帰宅。

そして翌日。

やっぱり体は正直なので、ダメージがもろにくるのですよ。

もう若くない。

本日はリカバリー(=家でゴロゴロする。)に全神経集中。

ま、Halloweenはいろいろ大変なのですが、やっぱり楽しいので、きっと来年も何かしら仮装して、年甲斐もなくはしゃぐのではないかと。

来年のHalloweenに乞うご期待!(←誰もしてねー。)
[PR]
# by moondiva | 2009-11-01 10:49 | 遊ぶの大好き

Happy Halloween!

Happy Halloween!...て気が付いたら10月も最終日。

さてこの10月、覚えている限りですが、一体何をしていたかといいますと。。。

まずSF旅行。

仲良しのiloveappleちゃん宅を、これまた仲良しのitsanyclifeさん&Yちゃんとともに襲撃。

詳しい模様はitsanyclifeさんのブログに記載されているので、万が一興味がある場合はこちらをClick

いやあ、グルメな旅だった。

あとは私の会社が燃えまして。

っていうのも、私の会社の入ったビル、40階建て位なのですが、週末の朝方、誰もいない7階にあるオフィスから出火。

原因は配線かなにからしいけど。

私のオフィスは5階なのですが、思いっきり大打撃。

めっちゃパニック!

ってことで、数日間、オフィス立ち入り禁止&同じビルのすんげー煙たい19階に避難させられまして。

今も19階の仮の宿で日々仕事をしているのですが、あと1ヶ月位は仮の宿住まい。

それ以外は、ちょこちょこお友達とご飯を食べに行ったり、あとはもっぱらサービス残業の日々ってな感じでして。

最近、時の流れを感じるのは、東京の大好きなお友達、Jubitigerちゃんのブログで、Tigerの成長っぷりを見るときかなぁ。

Jubitigerちゃん、勝手にリンクしてごめん!もしNGならメールおくれ~。

嗚呼、そして気が付けば2009年も残り僅か!

毎日充実した時間を過ごさなければ!。。。ということで、今からHalloween Partyへ出陣してまいります!
[PR]
# by moondiva | 2009-10-31 06:50 | 遊ぶの大好き

食いだおれ in New York

私、ひそかにニューヨークのメジャーレストランの制覇を日々目論んでるんですけど、ニューヨークに来てから4年経った今ですら、まだその野望を達しておりませんで。

もうね、次から次へと、ひっきりなしに新たなレストランが出てくるから。

北斗の拳なみ。

一時期、本気で

「この勢いで外食してると破産するなぁ。。。」

とそら恐ろしくなったのですが、最近、

「いつご飯をおいしく食べられなくなるか分からないし。」

ということで、物凄い勢いで外食しております。

この2週間はほぼ毎日外食していたような気がするような、しないような。。。

最近、何故か仕事がパタパタ忙しくて、お夕飯はオフィスでデリバリーっちゅうパターンも多かったっていうのもありますが。。。


ちゅうことで、最近訪れたレストランたちのご紹介です。

Mesa Grill

アメリカ版料理の鉄人の一人、Bobby Flayのレストラン。私、実は彼のファンでして、「彼の作る料理はおいしそう。」といつもTVを見ながら思っていたので超期待して行ったのですが。

。。。いやぁ、私には合わなかった。

私、お肉、お魚料理に甘いソースがかかってくるっちゅうのが苦手でして。ここのメインディッシュはソースにマンゴ、オレンジ、パイナップルやらが使われておりまして。

「あー、塩・こしょうだけでこの肉食べたい。」

って思いました。一番おいしかったのは香草入りマッシュポテトだったかも。

CraftBar

こちらは人気番組Top ChefのJudge、Tom Colicchioのレストラン。内装はなかなかおしゃれ、ハコも広くて、カジュアルな雰囲気なので、大勢でワイワイ食べるのにもなかなか良さそうな雰囲気。

食事の方は、スターターからデザートまで、「これ、ホントおいしい!」というインパクトのある一品はなかったものの、どれもまんべんなく合格という感じ。

費用対効果的にはかなり満足。

Beacon Restaurant & Bar

こちらは元同僚からの突然のお誘いで行ったレストラン。

"You MUST have wood roasted oysters & grilled filet mignon!!"

とすんげー勢いで言われ、No Choiceでこの2品をオーダー。

うん、確かにおいしかった。

ランチもなかなかいけてるらしいので、Midtown West周辺で勤務している人は行ってみてちょ。

Cookshop

お友達のお誕生日会で私がセレクトしたお店。Chelseaにある大人数でも予約が取れ、食事もなかなかおいしく、雰囲気の良いお店なのです。

ここは旬の食材を取り入れたメニューっちゅうのがうりのようで、メニューが頻繁に変わるのです。

今回、私はメインディッシュでChickenを食べたのですが、これ、とてもお勧めです。

Clinton Street Baking Company

ニューヨークではめっちゃメジャーなパンケーキのお店。

あ、パンケーキ以外のブランチメニューもそろってるけど。

私達は日曜日に行ったのですが、朝10時にお店に行っても1時間45分待ち。。。

名前だけ控えて、時間がくるまで近所をプラプラして戻ってきてOKなので、お店の前でボーッと待つ必要はないのですが。 

人気の秘密はふわっふわのパンケーキ。

試す価値ありの一品です。

ここのカフェラテ、カプチーノもなかなか美味。

Katz's Delicatessen

実は、Clinton Street Baking Companyに行った時、おなかぺこぺこでして。

ということで、近所にあった有名デリにピットイン。

こちらKatz's Delicatessenは、映画、『恋人たちの予感』のロケ地。っちゅうことで、ニューヨーカーなら誰でも知ってるといわれるお店。

私はしばらく知らなかったけど。

パストラミサンドウィッチを食べたんですが、これが激ウマ。

付け合せでついてきたピクルスも激ウマ。

あ、ちなみにサンドウィッチは巨大だったので、3人で1つをオーダーしました。

こちらも一度行く価値ありかと。

Wonjo

コリアンタウンにある焼肉屋さん。コリアンタウンのレストランの良いところはやっぱり費用対効果!

Food comaになる位飲んで食べても、1人$40程度。

お肉も美味しかったけど、私は個人的に冷麺が好きでした。

こちら余談ですが、帰りのタクシーで、私達、相当焼肉臭かったのか、外寒いのに、運転手に後ろの席の窓、両側全開の刑を食らうことに。


Hakata Tonton

West Villageにある博多料理(豚)のお店。過去に一度、私はこのお店に来たのですが、その時はもう豚、豚、ぶた。

当時、メニューに豚以外のものがなかったのですよ。

「もういいだろう!」ってな勢いだったので、途中、気持ち悪くなった記憶がありまして。

しかし今回はTasting Menuとやらを頼んだのですが、豚以外の品も結構あり。

サラダ、サーモンのカルパッチョ、鳥の唐揚げとか。

実は前回、茹でた豚足にトライして、NGだったのですが、今回、メニューに揚げた豚足が。

多少、まだ獣臭はしたものの、案外OKでビックリ。

あと久々に食べたモツ鍋&締めのチャンポンはおいしかったぁ。

そして費用対効果もなかなか。

。。。私、やっぱりレストラン業界に貢献してんなー。

もうね、一生かけてもレストラン制覇は無理なんじゃないかって思い始めました。

とりあえず、行ってみたいレストランリストはまだまだ長いので、機会を見ては潰してこうかと思います。

その前に贅沢病で倒れないことを祈りつつ。
[PR]
# by moondiva | 2009-09-27 00:00 | 食べるの大好き

I Heart US Open

今の今まで、テニスには全然興味がなかった私。

正直、ルールもイマイチよく分かっていなかった。

っていうか、今も微妙に分かっていない...。

しかし。

NYならではのイベントはできる限り参加しようキャンペーン実施中ちゅうことで、ちょっと前の話になりますが、US Open Tennisを観戦に行きまして。

b0103106_1053332.jpg


US Openの開催地はマンハッタンから電車で30分ちょっとのFlushing、Sheep Meadowというところ。

野球のMETSスタジアムのお隣さんでございます。

まず驚いたのが、スタジアムのどこにも屋根がない。

すげー思いっきり吹きっさらし。

当日は結構風が強くて、途中ブルブル震えつつ、兎にも角にも、テニス初観戦。

私が今回観戦したのは男子・女子ともに第4ラウンド、

・Caroline Wozniacki (DEN) vs. Svetlana Kuznetsova (RUS)
・Novak Djokovic (SRB) vs. Radek Stepanek (CZE)

の2試合。

Wozniackiはおしゃれで、ピンクの可愛いウェアーを着ていたので、我々は『Pinky』と名付け、応援。

結局Wozniacki、この試合に勝って、Finalまでいって、優勝まであと一歩だったらしい。

やるな、Pinky。

男子の方はDjokovicの圧勝。


一所懸命命を削り、汗を流している選手たちとは対照的に、我々は試合を観戦しながら、カクテル&ビールを飲みまくり。

飲み物に関しては、Goose VodkaとHeinekenがスポンサーだったからか、結構な品揃えでビックリ。

あ、1,000+カロリーのフレンチフライも食べた...。


初めて観るテニス、臨場感&緊張感があって、かなり興奮。

ちなみに、同じゲームをNicole Kidman&Keith Urban夫婦が観戦していたので、私の視線は途中、VIP席(そこももちろん吹きっさらし)に集中。

NicoleとKeithは手をつないで仲良さそうでしたYO。

b0103106_1116108.jpgテニス初観戦以降、FinalまではTV&Webで追いかけていた私。

で奥さん、男子のファイナル、ご覧になりました?

Federer vs. Del Potro

これがもう、鼻血出るかと思った。

大興奮。

Final当日は、5時きっかりにオフィスを弾丸ダッシュで抜け出し、自宅へGo。

そして約3時間、手に汗握り、試合観戦(@ home)。

いやぁ、途中、膀胱炎の記憶がちらりと頭をかすめるほど、(トイレを我慢して)大声援。

1人なのに。


「こりゃ、やっぱりFedererだわなぁ。。。強すぎるし。」

って思ったところから、Del Potroの奇跡的なComeback。

そういやFederer、あんな氷みたいな無表情に見えて、途中でCurseしてましたなぁ。

ホントは熱い人なのかしら?

奥さん、ちょっと怖そうだけど。。。


Del Potroがまた、表情豊かで、つい感情移入したくなっちゃうのですよ。

Del Potroが優勝を決めたとき、もうお父さんは感動して、TVの前で半泣きでした。

彼、まだ20歳ちゅうことで、今後が楽しみ★

...ということで、これからルールもちゃんと覚えて、テニスをチェキっていくことにしようかと思います。

何故一部の選手はサーブを打つときに妙にエロい声を出すのかっちゅうことについても、探っていこうかと思います。
[PR]
# by moondiva | 2009-09-18 10:42 | 徒然なること

Wineries in New York

アメリカのワイナリーというと、Napa、Sonomaが有名ですが、何気にニューヨーク州にも結構Wineriesはありまして。

今週末はLabor Weekendで3連休。

ということで、ドライブがてら行ってきましたよ、Upstate NY。

...っちゅっても運転するのはお友達だけど。

まず私たちが向かったのはNew Paltzという小さな可愛らしい町。

その周辺にいくつかWineriesがありまして。

途中、OutdoorのレストランでBrunchを食べたり、Farmar's marketに寄って買い物したり、地図を見ながら、行き当たりばったりのドライブ (led by my friend)。

ということで、実は具体的にどのワイナリーに行ったのかはあまり覚えておらず...。

5ヶ所位、ワイナリーを周ったのですが、ワインテイスティングは5~6種類で$5というのがスタンダードプライスの様子。

実際のお味の方はといいますと。

結局今回、私たちが購入したワインというのが、Kosher Winesのテイスティングをしている場所で購入したCaliforniaワイン&スペインワインだったっちゅうことでご想像いただけますかと...。

とにかく、おひさまサンサン、とっても気持ち良いドライブ日和で、充実した1日を満喫しました。
[PR]
# by moondiva | 2009-09-06 00:00 | 食べるの大好き

最近の食べ歩記。

しばらく外食は控えめにしていたのですが、ここ最近、新しいレストランをいくつか発掘。

というこで、忘れる前にここにメモメモ。

Artisanal Bistro
Murray Hillにあるフレンチのお店。フレンチといっても結構カジュアル。平日の夜に行ったのですが、お店は満員御礼。確かにどのDishも美味しい♪ ということで、それも納得。お値段もかなりお手頃。特にCheese & Wine Loversにお勧め。

Bella Vitae
West Villageにあるオーガニックイタリアンのお店。以前、『食べ物ツアー in SOHO』というのに参加したのですが、そのとき、ツアーガイドの人が強烈にこのお店を進めておりまして。ということで、ずっと行ってみたかったレストラン。お味の方は、はい、期待を裏切らないパフォーマンスで大満足! 特に、モッツアレラチーズ、ペスト・ジェノベーゼ、パンナコッタはめちゃめちゃ美味でした。

今月は、Top Chef (←アメリカで人気のテレビ番組)のTom Colicchioのお店、Craft、Food NetworkでおなじみのBobby Flayのお店、Mesa Grillをはじめ、食べ歩き月間になりそうな予感なので、また今度、美味しいお店があれば報告します!
[PR]
# by moondiva | 2009-09-05 00:00 | 食べるの大好き

This made me laugh somehow

As part of my job, I have to review what people are saying about my clients in digital space.

One of my clients is US Army. I was reviewing the forum on GoArmy.com, caught this post and the response just killed me for some reason...

b0103106_10413386.gif

[PR]
# by moondiva | 2009-09-02 10:35 | お仕事の話

『ゆるちてぇ~~』

b0103106_1025333.jpg


Source: 「しゃべってる感じの猫」コンテスト

確かに

『ゆるちてぇ~~』

だわな、これ。

必死だし。
[PR]
# by moondiva | 2009-09-01 09:23 | 徒然なること

持つべきものは心優しい同僚。

今日の朝、出勤すると、洪水被害にあって瀕死状態のMy PCに代わるピンチヒッターPCが私のオフィスにセットアップされておりまして。

ちなみに、My PC、辛うじてHard Driveは生き残っていることが判明し、現在、新たなBody待ち。

My PC、よく頑張った★


朝の日課のメール整理をしていると、同僚からこんなメールが。

Subject: Hope today is better than yesterday

Hey,

Hope today turns out better than yesterday :)

b0103106_10123864.jpg


この写真、よく見ると、日本のVaio!

送った本人、気付いてないだろうけど、こいつはなかなかやる。

…いやぁね、持つべきものは心優しい同僚だなぁと。
[PR]
# by moondiva | 2009-09-01 09:00 | お仕事の話

恐怖。

「いやぁ、夏も終わりだなぁ~」

なんてボンヤリと、切なくなりつつ、のほほ~んと出勤した8月31日(月)の朝。

知らぬ間に、私のPCがまことに遺憾ながら息絶えておりまして。

いやね、何故か、私の机の半分、泥水ぶちまけられたのが乾いたような状態になっておりまして。

PCはズブ濡れで、どのボタンを押しても、うんともすんとも言いやしない。

おーい!と呼んでみても、返事ひとつしない。

別に私の机の上にコーヒーとか、水とか置いてあったわけではないから、何かがこぼれたっちゅう可能性は0に等しい。

「こりゃ天井から水漏れか?」

と思い、Office Managerを呼んで、天井のパイプをチェックしてもらったものの、

「いや、水漏れはなさそうだけど…。」

とのこと。

鳥肌、キタ━━━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━━━ !

同僚に聞き込んでも、

「いや、何もしらないけどなぁ…。」(←そりゃ、そうだわな。)

「え、気持ち悪っ!何でそんなことが起こったの?」(←同感だし、私も知りたい。)

「ホントは自分で何かこぼしたんじゃないの??」(←正直、その方がまだいい。)

ちょっと待て。

ってことはさ、一番可能性が高いのは、誰かが週末に私のオフィスに入って、泥水をぶちまけていったってこと?

私のオフィス、鍵はかけてなかったけど、週末、ドアは閉まってたはず…。

それだったらさ、私、その人にすんげー呪われてる…よね?

夏の終わりに、すげーそんな怖い話、いらないんだけど…。

とにかく、早く、PCが復活してくれることを願いつつ。

…こえー。
[PR]
# by moondiva | 2009-08-31 23:00 | お仕事の話